パソコン版フォートナイトでSwitchのプロコンとジョイコンを使う方法

2020/03/16

t f B! P L

普段は、Switchで遊んでいるフォートナイトですが、兄弟で一緒に遊びたい! ということで、パソコンにもインストールしてみました。


ただ、子どもたちがパソコンのキーボードやマウスの操作を覚えるのは、ちょっと難しい……。

できれば、使い慣れたSwitchのコントローラー、プロコンやジョイコンが使いたいということで、設定方法を探してみました。



Steamのサポート機能を使ってプロコンを対応させるという方法は、Steam以外のゲーム(フォートナイト)が遊べないそうです。

プロコンをXboxのコントローラーと認識させる方法も、フォートナイトは遊べないらしいので、JoyToKeyというソフトを使うことにしました。

JoyToKeyをインストール

JoyToKeyは、キーボードやマウスの操作をコントローラーに割り当てるソフトウェアです。

こちらから ダウンロードしてインストールします。

www.vector.co.jp

パソコンとコントローラーをBluetoothで接続

パソコンの[設定(歯車アイコン)]ー[デバイス]をクリック。
Bluetoothをオンにします。

[Blutuoothとその他デバイス]-[Blutuoothまたはその他デバイスを追加する]ー[Bluetooth]をクリックします。

コントローラー(プロコンやジョイコン)のシンクロボタンを長押しします。

プロコンのシンクロボタンは、上のUSB端子の隣にある小さいボタンです。ジョイコンのシンクロボタンは、内側にある小さいボタンです。

コントローラーの名前が表示されたらクリックして、設定が終わるのを待ちます。

JoyToKeyの設定

コントローラーが接続できたら、JoyToKeyを起動して認識できているか確認します。

コントローラーのボタンを押すと、JoyToKeyの対応するボタンが黄色く表示されます。

そのキーにパソコン上のキーを割り当てていきます。

*コントローラーのスティックの上下左右の動きがおかしい場合

[設定]-[ジョイスティックの設定]-[2.デバイスごとの詳細設定]で
横方向をRX軸に 縦方向をRY軸に 変更したら、正常な動きになりました。


キーボードのキーを押した場合や長押し、マウスの操作も選択することができます。

便利なのは、特殊機能タブで他の設定ファイルに切り替えができること。

フォートナイトは、戦闘モードと建築モードを切り替えて遊びますが、キーの割り当てが少し変わります。その部分を変更できるので便利です。

わが家では、このように設定しました。

だいたいSwitchと同じように設定したのですが、建築モードの左クリックだけ、やむなくキャプチャーボタンに割り当てました。

ここだけ、通常と操作が違ってしまうので注意です。

プロコンの設定



プロコン 建築の設定



ジョイコン(左)の設定


ジョイコン(右)の設定


ジョイコン(左) 建築の設定


ジョイコン(右) 建築の設定




*ちなみにパソコン版フォートナイトの設定は、 Vsyncとモーションブラーをオフに、表示設定などなるべく処理が重くならないように設定しました。

*パソコンとプロコンの接続を切りたいときは、シンクロボタンを一回押します。

*もう一度Switchで使う場合は、Switchのコントローラー設定から、つなぎなおす必要があります。

*ジャイロ操作はできますか? って質問をいただいたのですが、残念ながらできないみたいです。また、いい方法が見つかったら、紹介したいと思います。



このブログを検索

カテゴリ

プロフィール


こんにちは!
小学生の男の子 2人のママです。

ラズベリーパイを使った簡単な電子工作とプログラミングに挑戦しています。

よかったら、詳しいプロフィールも見てください。

QooQ